AV女優

秋山祥子のおすすめAV

秋山祥子のおすすめAVを紹介。

キャリア前半はシュッとしたナイスバディが魅力的だったが、引退直前辺りはむっちり熟女感がいい味を出していた。

秋山祥子2019年無修正動画流出

おすすめ1

絶品お姉さんの凄テク射精管理 秋山祥子

おすすめ2

If… もしも秋山祥子が目の前で全裸になって、巨乳をプルプルさせながら働いてたら…

おすすめ3

秋山祥子がザーメンにまみれる初めてのガチ半外半中作品

作品名:はじめての真性中出し 秋山祥子
発売日:2014/07/13
監督:cobo
メーカー:ムーディーズ
レーベル:MOODYZ Gati
品番:migd0596

2009年にAVデビューして以降、初のガチ中出し作品。冒頭のインタビューで中出しについて語っている。

勿論中出しの証明「半外半中」も確認できる。

はじめての真性中出し 秋山祥子

シーン1
シミケンとの生セックス。見事な半外半中を決められる。

秋山祥子がザーメンにまみれる初めてのガチ半外半中作品

シーン2
吉村卓との絡み。生中出しされた直後の自分のザーメンにまみれたおまんこをお掃除クンニする変態男優にプロ魂を感じた。

シーン3
電マでオナニーしている間、10人連続膣外に濃厚な精子をぶっかけられる。中には土手に溜まった精子を膣内に押し戻す輩もいる。
結果これも半外半中にはなっている。最後は秋山祥子自身がどろどろの精子を指で膣内に押し戻しオナニー。

秋山祥子がザーメンにまみれる初めてのガチ半外半中作品

シーン4
手枷を付けられた状態での3P(田淵政宏・花岡じった)。途中今井勇太も参戦し4Pに。次々と中出しされ、膣内のザーメンがピストンによってメレンゲ状に。生中出しでしかできないリアルPtoMでお掃除フェラ。

秋山祥子がザーメンにまみれる初めてのガチ半外半中作品

最後はシミケンとの初生中出しのシーン(シーン1)を俯瞰撮影。スタッフが大勢いる中セックスしている状況はやはり非日常で興奮する。

秋山祥子AV女優解説

2009年、「Mijyukuな果実」でIVデビュー。

同年、h.m.pから「処女宮 〜奇跡の純真〜」でAVデビュー。純真ってわりには派手な顔立ちにキャバ嬢みたいなメイクだった。ボテッとした唇が印象的でキスがエロイ。体全体がムチッとしていて若さがある。

偽乳なんだろうけど乳輪でかめだから許せるかな。たぶんもともとあるていどの大きさがあったおっぱいにちょっと注入してデビューさせたんでしょう。アホなことするなよ。

処女宮でデビューさせるほどのタマかなあって思ったけど、後にエロエロ美人な人気AV女優になったので、h.m.p は間違っていなかったと認めよう。

もともとスカウトされてグラビアアイドルとして契約したのに、だんだんとAVをすすめられて、みんなの期待にこたえなきゃって思って断れなくなったからAVに出演したらしい。本人は「騙された系」っていっていました。こういうエピソード好き。これ聞いてからデビュー作の魅力が五割増し。

2011年、「秋山祥子 完全引退!! ハメおさめ温泉旅行☆」を最後にAV引退。

本人はこの時期をアパレルの販売員としてすごしたっていっていたけど、ガールズバー「PIPPI新宿3号店」で元AV女優秋山祥子として勤務していましたね。

ちなみに「PIPPI新宿3号店」の経営者は2012年に風営法違反で逮捕されています。

ガールズバーっていうのはお客の横について接客しちゃいけないのにボックス席で接客していたから風営法違反だったってことなのかな。

2012年、ゆきこに改名。「FLASH」のグラビアに登場。ゆきこ名義で「私立P学園 〜制服JKの誘惑〜 Vol.5」というIVに出演。

同年、秋山祥子名義「復活」でAV復帰。ショートカットになって大人っぽくなって美人になった。ちょっとおっぱいはしぼんだけど、まだまだ十分にトップレベルの体。

2014年、MOODYZ移籍。後期には MOODYZ 専属のまま他社作品に何作か出演しています。

同年、「ドリームウーマンVol.96」で初放尿。1時間47分のシーン。「おしっこ出るおしっこ出る……いいの?……ん……ん」っていいながらザーメンまみれの顔のままM字でジャージャー初放尿。

このレベルのAV女優が恥ずかしげもなくずいぶんあっさり小便するなあって思いましたね。小便シーンがあるの知らずに見ていたからめちゃくちゃ得した気分になった。放尿時の「あぁぁん」っていう羞恥のいりまじったあえぎ声と腹筋のビクンビクンがエロすぎる。羞恥と大胆さの融合が傑作シーンを作り出した。その後、放尿しまくっているけど、秋山祥子史上最高の放尿作品はコレだと思う。

同年、「はじめての真性中出し」で初のガチ中出し。これ以前の作品はすべて疑似中出しです。

2019年、「引退」を最後にAV引退。後期はデブりまくっていたけど、けっきょく10年近くずーーっと専属のままだったのはすごい。最後まで需要が衰えなかったAV女優でした。

2019年11月、無修正AVが流出。

元ネタは「僕の大学の憧れの先輩が、ある日突然継母になってどうしよう…」。分厚い唇のフェラチオ気持ちよさそうだったから生で見られてよかったな。陰唇のまわりをキレイに剃っているからマンコもよく見えるし。

-AV女優

Copyright© 有料アダルトサイトのおすすめ動画 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.