AV女優

大槻ひびきの無修正動画

大槻ひびきの無修正動画情報を紹介。

大槻ひびきの無修正動画を配信しているアダルトサイト

・俺の嫁
・執事愛撫喫茶
・獄畜~美女の恥肉塊~
・巨乳で痴女で絶品ボディの女たち Vol.3
・ほんとにあったHな話 5
・美★ジーンズ Vol.14
大槻ひびきのカリビアンコム作品一覧

・あなた、早く帰ってきてね
・旦那の知らない新妻の秘穴
・叶志穂 大槻ひびき ユリナ 椿まひる 3日間のリゾート泥酔中出しパック
大槻ひびきの一本道作品一覧

・餌食牝 — 綿貫沙織
・拉致輪姦黒黄太魔羅餌食
大槻ひびきの東京熱作品一覧

大槻ひびきAV女優情報

2008年、AVデビュー。企画女優としてさまざまな作品に出演。

デビュー前はOLをしていたとインタビューでは答えていますが、デリヘル嬢だったみたいですね。また、AVデビュー後も東京デリヘル「虎の穴」や「SAYURI東京」で一時働いていたことが確認されています。

なかなかのタヌキ顔美人。後に黒髪清楚系になりますが、デビュー当時は淫乱茶髪ギャルでした。

おそらく単独出演デビュー作は無修正サイト「ガチん娘」じゃないでしょうか。ガチん娘はすでに閉鎖しています。

今の大槻ひびきからは想像もできませんが、当時は無修正デビューせざるを得ないような中途半端な企画女優だったんですね。あまりに人気になりすぎちゃったから今じゃあぜったい裏には来てくれないってのは残念。

当初はこんなふうに全然売れていない女優だったそうな。

その後、東京熱『拉致輪姦黒黄太魔羅餌食』にも出演。陵辱というよりも淫乱系の作品でした。楽しそうにマンコ丸出しで黒人と乱交してましたよ。東熱のなかではトップレベルに美人ですね。

2009年、『スカイエンジェル 75』で初アナル。二穴同時挿入を無修正ではっきりと見せてくれました。

2010年、『男優桜井ちんたろうの調教日記』で初スカトロ。しっかりウンコの色がついた浣腸液を尻から大量に噴射していました。このころはなんとも思わなかったのに、後にトップAV女優になってからこの作品見たときは狂うほど興奮しましたね。

2011年、AV女優アイドルユニット「OFA☆21」に3期メンバーとして加入。

2012年、AKBのパロディユニット「SOD国民的アイドルユニット」に加入し、『超選抜!!国民的アイドルユニットに何度も中出ししよう~会えるだけじゃつまらない!推しメンに夢の中出しファン感謝祭~』『超選抜!!国民的アイドルユニットとお忍び温泉旅行で何度も中出ししようおっしゃぁ~イクぜぇ~!in湯けむり孕ませ大乱交SP』などに出演。

2013年、「スカパー!アダルト放送大賞」の東スポ賞受賞。

2014年、ゲーム「龍が如く」のキャラクター出演をかけたセクシー女優人気投票で4位を獲得し、「龍が如く0 誓いの場所」への出演権を獲得。

2016年、「FANZA(DMM.R18)アダルトアワード」で最優秀女優賞を受賞。

2017年、佳苗るか、波多野結衣とともにアニソンボカロユニット「T♡Project」結成。

同年、『セレブ・プロレス』で初キャットファイト。いつまでもチャレンジングな人ですね。

2018年、AV女優専門キャバクラ「六本木 RedDragon」に勤務。

2019年、「ゲオTV×メンズサイゾー ADULT AWARD 2019」昇天クイーン部門グランプリ受賞。最優秀女優賞も受賞。

その後もハードな撮影を続けながらも息の長いAV女優業を続けています。

大槻ひびきのすばらしさは、その安定感。キャリアを通して体型維持をしっかりしているし、肌荒れなどもなく、ずっと美しいままです。

また、どの作品も脚本の趣旨をしっかり理解して演じているし、騎乗位の激しさもすばらしい。ベロが長いからいろいろなフェラ演出が楽しめる。

「ハズレの少なさ」という意味では、AV界屈指の存在じゃないでしょうか。

5000作品を目指しているらしいのでまだまだ引退はしないでしょう。

2021年現在、YouTuber としても活動中です。

-AV女優

Copyright© エロ情報発信ブログ , 2021 All Rights Reserved.